覚えて得する不動産Tips

賃貸や売買の際の仲介会社の選び方

不動産の売却や購入をしたり、アパートを借りたりする際には、不動産会社のお世話になることが多いでしょう。
同じ不動産業界でも、それぞれの会社によって個別差があるため、会社を選ぶ際はしっかりと比べる必要があります。

不動産会社を選ぶ際に一番重視すべきなのは、地元や駅周辺での実績と情報量です。
多くの物件が集まっている会社ならば、自然と情報も多く集まってきます。
そのような会社を利用すると、いい物件にめぐり合う可能性も当然高くなります。

不動産を売買する場合は、担当者の問題解決能力も重要です。
取り引きで予期しないことが発生した際にも、冷静に間違いがない対応ができるかどうかが重要です。
電話などを利用してどのような担当者がいるのかまずは確認してみてください。

賃貸や売買の他に、分譲などが目的の場合でも担当者の力量は大切です。
また、会社の組織力がしっかり備わっているのかも見極めましょう。